メニュー

シニア世代の「生まれ変わったらやってみたい仕事」とは?

トレホ編集部

  1. 男「科学者・研究者・学芸員」
    女「公務員・外交官」
  2. 男「パイロット・キャビンアテンダント」
    女「芸術家・演奏家・漫画家・写真家」
  3. 男「スポーツ選手」
    女「通 訳・翻訳家」
  4. 男「大 工・職 人」
    女「医 師」
  5. 男「医 師」
    女「作 家・文筆業」
  6. 男「公務員・外交官」
    女「料理人・料理研究家・パティシエール」
  7. 男「料理人・料理研究家・パティシエ」
    女「科学者・研究者・学芸員」
  8. 男「起 業・投資家」
    女「ファッション関連・美容師・スタイリスト・メークアップアーティスト」
  9. 男「芸術家・演奏家・漫画家・写真家」
    女「アナウンサー・キャスター・ジャーナリスト」
  10. 男「宇宙飛行士」
    女「芸能人・歌 手・モデル・声優など」

あおぞら銀行さんが2018年に発表した「Brilliant60s =輝ける60代」2000人に聞いたシニアのリアル調査から引用させていただきました。55歳~74歳の男女計2000人が対象です。大人、しかもシニアにこうした調査をされているのは中々素敵です!

このコーナーで以前株式会社クラレさんの「新小学一年生が就きたい職業ベスト10」をご紹介しましたが、人生の荒波にうん十年揉まれたシニアたちはどんな選択をするのか興味がありました。なるほどと思える職業もあれば夢を感じるものまで、いくつかの職業は先ほどの子ども達とも被っているのでほっこりしました。

みなさんは生まれ変わったらどんな仕事をやってみたいですか?投稿お待ちしています。

気に入った投稿はSNS等で紹介してください
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする